スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィルムカメラを探そう

暗室でモノクロ写真を手焼きしよー!
て、流れを、こちらのブログでご紹介していく予定です。

twitterでのリプやイベントでの反応等見て「HOW TO」をまとめるべきだなと思ったからです。

読んで頂く前に、改めて、注意事項並びに私の自己紹介をしておきましょう!

・筆者の私のカメラ知識は、おそろしくお粗末です。フィルムに詳しいカメラマンさんに教えてもらってます。
・私自身はコスプレイヤーです。被写体側としての属性が強いですが、良い写真を撮るには、被写体自身に撮影の
 知識と経験が必要と思ってますし、実際、撮影するのも好きです。
 カメラをマニュアルでそれなりに扱えるようになって2年程度でしょうか?しかしカメラマンする機会はあまりなく
 カメラマンとしての経験がまるで足りてません。
・できたら漫画っぽく、読みやすいものにまとめていきたいと思ってます(画力なさすぎで唸り中)。
・コスプレイヤーのブログなので、記事の内容に関係あってもなくてもさらっとコスプレ写真が出てきます。

・カラー写真を暗室で手焼きしたこともありますが、モノクロに焦点を絞って紹介していきます。
 料理で言えば「卵焼きに始まり、卵焼きに終わる」モノクロフィルムはそういうポジションと思ってます。
 やってみると思ったより簡単ですが、奥が深いです。

・コスプレイヤー(カメラ素人)によるコスプレイヤーのための、「暗室へいってみよう!」という記事です。


あからさまに間違って内容になってない限りは、「まあ素人だしな」と温かい目で見守ってください。

一人でも多くの方に、モノクロフィルムの手焼き写真に興味持って頂いて、挑戦して頂ければ幸いです。
本当に幸いです。


【本題:フィルムカメラを探そう】
カメラを扱うにあたっての注意書き等含めつつ、後日書き直す予定ですが、私がチンタラしてる間に
「早くフィルムカメラでモノクロ写真手焼きしたいな!!」という好奇心を失わせるかもしれないので、
とりあえず、「撮影に必要となるフィルムカメラを手に入れよう」的な事をかきます。

お家に使えそうなフィルムカメラ残ってたら、使っても良いかもですが、長年使ってないカメラは
カビてる可能性が高いとのことで・・・まあそれはそれでいいかもなんですけど・・・
そしてトイカメラは、初心者が試しに使うのはおススメ出来ないようです。
(めっちゃ歪んだりしますもんね・・・)
印画紙で焼くのなら、それなりに良いカメラで撮影して頂いた方が良い思われます。
印画紙で焼くと・・・本当綺麗なので・・・

手段1
一番手っ取り早いのは、ちゃんと機材管理してそうな方に借りることです。
古株の方で「カメラが趣味」て方はフィルム持ってる可能性が高い上に、良いカメラもってる可能性も高い。
良いカメラで撮った方が、やはり綺麗に撮れる思います。
(デジカメでもコンデジと一眼では全然違うでしょう?)
懇意のカメラマンさんや親戚にあたってみましょう。

手段2
中古カメラ屋さんで探す。
蚤の市とかで探さず、お店のおっちゃんがちゃんと稼働するか確認してそうなお店でさがすこと。
東京は、中古カメラ扱ってる個人のお店とかもまだまだ健在で羨ましいですね・・・
大阪だと八百富さんとかかなあ・・・(ブローニーフィルムの現像でも頼りになる・・・)

以下が、おすすめの中古カメラの種類。カメラマンさんに教えてもらったままコピペするよ!!

5000円程度で買えるもの。
1.リコー R1
2.コニカ ビッグミニ(BM-301)
3.京セラ Tプルーフ
4.フジフィルム ティアラ2
あたりです。
中古なので実際手に入るかや状態、価格は運次第です。


10,000円程度で帰るもの。
1.Contax TVS
2.京セラ Tzoom
3.リコー GR10
あたりですかね。同じく手に入るかは運次第です。

一眼レフの場合、
1.ミノルタ X-700+50/1.7
くらい。
結局、レンズが高い。
ボディが安くても1万円以下で手に入るものとなると、昔のミノルタかペンタあたりになっちゃうんですよ。

以上は、35mmフィルムですね。(一般的なサイズのフィルムです)
残念なことに35mmフィルムは36枚撮りしか、現在売ってない!
36枚撮るのは結構大変です・・・

個人的には12枚撮りのブローニーフィルムが使えるカメラをおススメしたいのですが、中判カメラになるので
ちょっと価格があがります。
ちなみに私が個人的にひとまず狙ってるのは、
ミノルタのオートコードという二眼レフです・・・
でも背伸びして、ローライフレックスが欲しい・・・欲しい・・・・
本格的にハマりだしたら、中盤カメラもおススメしたいので、また追って書きたいと思います。
中判の昔のカメラの名器って本当・・・本当もう・・・美しいので!!!!


とりあえずは、お手頃価格の35㎜で試し撮りがよろしいと思います。


そして最近浮上した・・・
手段3
モノクロフィルムのレンズ付きフィルムを買う。
いわゆる、うつるんデス。ですね。
イルフォードのレンズ付きフィルムでモノクロがあるそうです・・・!!!
ヨドバシのネットで1260円をお手頃価格。しかも27枚撮りなので、枚数的にも嬉しい!
新品だからカビてる心配もない!
バカチョンカメラですけど、適正距離とれば、それなりに撮れるでしょう。
中のフィルムがイルフォードってのも面白そうで、個人的にも1個買ってみようかな・・・て思う。
購入はフラッシュなしでいいと思います。
日中の屋外等で撮影してみて下さい。
初めての手焼き写真には、日中の屋外写真が良いと思います。


あ、そうそう。手段3の場合、最初からフィルム装填されてるから間違えようもないですが・・・
手段1、2の方は、フィルムはモノクロ買って下さいね!!
カラーとは別にちゃんとモノクロフィルムがありますので!
モノクロ印画紙に焼くので、モノクロで撮りましょう。


以上でひとまず「フィルムカメラを探そう」を終わります!

疲れたーーー!!!




写真選別終わったので、2月のハロウィンはぐれのフォトストを明日にはアップしたいなと・・!
namu.jpg
南無三!!!
めっちゃ下手ですけど私なりに加工頑張った・・・
(ちなみに幽霊のベースは、はゆるさん・・・)






【追記】
過去にアーカイブの日記でセルフ撮影について中で、マニュアル撮影のざっくりした説明をしてます。


http://www.cosp.jp/profile_diary.aspx?id=29803&pi=5536456

フィルムに挑戦されるにあたっても、是非マニュアル操作に慣れて頂きたい所です・・・!
フィルムに興味持たれる時点で、マニュアル操作位は出来る方がほとんどかな?とは思いますが。
マニュアル操作が感覚でも理解できるようになると、暗室での作業もやりやすいと思います。
撮影と、印画紙への焼き付けの考え方みたいなのは、概念的に結構類似してる思うので。

余談ですが、コス撮影の時のように「出来るだけミスなく撮りたい」て時は、私の場合は
一旦デジタルで撮影して頂いて、同じ設定で撮ってもらってます。それが一番確実思います。

街歩きとかで気軽にスナップで撮る時は、私がお借りしてるカメラはいずれも露出計がついてなかったので
スマホのアプリ使ってます。無料のアプリなんですが、それなりにアテになりますので初心者にはおススメ。
露出計も高いですからね・・・持って歩くの結構邪魔だし・・・
ひとまず、ここまで。撮影時の留意点等は、また追ってにしますね。
スポンサーサイト
プロフィール

きんとき

Author:きんとき
タイトルは西川のアルバム曲から。
みっどないとうぉりあーず!

兵器擬人化と国擬人化をこよなく愛するコスプレイヤー。
とりあえず、上記の2作品とコスプレやらオタク要素にご理解のない方は退出願います!

好きな作品や好きなキャラを全力で!
がモットーです。

迷惑のかからないよう、不快な思いをさせないよう最大限の努力をしているつもりですが、ロケ写真等ご理解頂けないものもあるかもしれませんので、ご注意願います。


一個人の趣味のブログだと、あたたかい目で見守って頂ければ幸いです。

基本的に写真はSNS等へちょいちょい投下してます。
こちらには、それらに投下してない写真とかを載せていきます。

コスプレイヤーズアーカイブ(現在一番稼働させてます)
http://www.cosp.jp/prof.aspx?id=29803

レイヤーズクラウド(雰囲気写真多め)
http://layercloud.net/users/detail/12399
↑個人的に写真求めて徘徊するのはここが一番楽しいです。

CURE(最近めっきり投下してないですが、登録暦長いので昔の写真が多いです)
http://ja.curecos.com/profile/?ch=18031

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
【大日本帝國擬人化海軍深夜隊サイト 】
ご本家!
お友達サイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。